Sun Grazie

ベリーでナード

加齢のせいなのか地球の温度は上昇中なせいなのかはわかりませんが、夏の日射しに目が耐えられなくなりまして、今年は夏のお帽子とサングラスを…と考えていたところおなじみAntique Showさんで紹介していたVERYNERDのサングラスがよさそうな雰囲気だったのでズギャッと店へ。

最初はSpaight St. Decoを狙っていてかけた感じもまずまずだったのだけど、ウディ・アレンな鼻眼鏡感が否めず店主にオヌヌメされたLambのブルーを。完全にキャシィ塚本と一致しているものの、薄い青グラデのレンズは光に当たると色が深くなり目の表情は見えなくなります。ここらへんがここんちのメガネの品質の良さ、だそうで。専用ケースがふさふさなのもとても良い。

帽子はEngineered Garments 2014SSのPork Pie Hat in Navy Cotton Printed Foulard。今年は麦わらやペーパーコードのお帽子がたくさん出ていて自分ももうこれだというのが見つからないし無印のラフィアこま編みたためるキャペリン ショートでいいわ畳めるし今ならお試し価格だしーと思っていたらちょうど馴染みの店でEGのポークパイハットに目がとまったのでした。

サングラス、敬遠してたけど目がスゲく楽です。中年のみなさまも目の健康と夏の装いに、お試しあれ。

なぎら健壱に完全に一致なVERYNERD代表エダンディ氏(メガネ祭りにて)