satolog

記録

books

Jan 19, 2020

デス・ストランディングのやりこみも先週末に終え、P5Rに戻ろうとするも気持ちがデスストのままでゆうべまで再開できなかった。その間は正月休みに読むはずだった図書館から借りた本や小説版デスストを読んでいた。小説版はスルーされてしまった拠点やキャラクターもいるが原作では語られなかった職員たちの背景もしっかり描かれていてまたお風呂Kindleが長湯に…結局ゲームをお休みしている間も目の休まる暇はなかった。図書館で借りた本は続編もあるようなのでP5Rと十三機兵防衛圏が落ち着いたら読もう。P5Rは再開するまでダルいなと思っていたのにいざ再開すると面白いな、アトラスめ…。

お正月にAppleのオンライン初売りでiPad Proを購入した際に手持ちのiPad Air 2をApple Trade Inに出した。初売り特典でもらったApple StoreギフトカードとTrade Inで発行される買取価格分のギフトカードでカバーとPencil 2を買おうと思っていたら、商品購入と同時申し込みのTrade Inは購入時の支払い方法(=クレジットカード請求)で返金されるとのしらせ。今月はギフトカード分でカバーだけ購入することに。iPad Proは風呂蓋ではなくフォリオカバーしかないことを購入時に知る。

May 19, 2019

先週末に使っているヘアドライヤーのネジ穴からヒビが入っているのに気づき、今後の製品開発の参考に報告でもとメーカーに画像添付で問い合わせたところ月曜朝イチに貸出機と交換で修理しますと電話がきた。サロン向けのドライヤーだけに対応がはやい。ヒビの原因を訊いてみるも修理しますの一点張りで答えてもらえなかったが、調べたところ同じようなケースが何件かあったのでテンションがかかりやすいところにネジ穴があるのが原因だろう。またヒビが入ったときは保証も切れているだろうしダクトテープでも貼っておこうと思う。貸出機は新版がくるのを薄く期待したが、しっかり同じ型番の品だった。

今週平日は用事を済ませたり仕事の都合でゲームを進めることができずに終わった。木金は1時間くらい時間がとれそうだったのに眠気が勝り気絶寝してしまった。土曜も一日中ぼんやりと眠気があり、ジムに行ったのが追い打ちとなり夜まで寝てしまった。ディアブロも新シーズンが始まっているのにこれは良くない。ワークライフバランスを整えなくては…。

1月末に図書館で予約していた本の順番が回ってきた。後ろがいるので延長申請はできないが、いつも楽しく読んでいるオンラインマガジンの書籍版だしすぐ読み終えそうだ。

Mar 14, 2019

帰りに図書館へ行き本を返却。退社が遅くなり図書館が閉館してしまったためメディアテークの返却ポストに投函。しばらく手持ちの本を読むことにする。

大町のカルディに寄ってミズーラの全粒粉クラッカーとイチジクのジャムだけ補充するつもりが酒コーナーでニャングリアが目に留まり酒瓶を持って帰宅。

帰宅して十三機兵防衛圏プロローグを登場人物2人分だけプレイ。プロローグはアクション要素もなく、電書コミックの1巻だけ読み放題のようにキャラクター一人につき15分程度のストーリーを操作しながら見るものだった。続きが気になるので秋に発売する本編も購入しよう。公式サイトに公開されたマフィア梶田の体験インタビューも良く、プレイ中の煩悩方面の印象をマフィアが代弁してくれていた。スタジオ・ゼロ特番 2017のPROJECT Re FANTASYのときもそうだったがこの方はレビューも考察も鋭いところをついていて参考になる。

Mar 1, 2019

今年もアトラス一斉オンラインアンケートの季節がやってきた。だいぶ慣れてきてはいるがやはり長い。所要時間45分のとおり、40分弱かかった。しかしアトラスに直接要望を伝えられる機会はこのアンケートくらいだ。最後のフリー入力欄300字に想いをぶつけた。

図書館へ本の返却へ。プレイしているゲームの本数が増えたり何かとタスクが増えてくる時期なので以前予約した本の順番が回ってくるまで図書館で本を借りるのはお休みしようと思っていたが、結局気になるタイトルがあり借りてしまった。

Feb 7, 2019

新しいサーバに切り替わったところでGutenbergの不具合が解消した。テスト用URLではGutenbergのスクリプトがうまく走らない仕様だったらしい。ブログのテンプレートも不要な箇所を削除・修正。

ドメインを切り替えたついでに前サイトの絡みの名称を入れていたSNSアカウントIDを変更した。前から何かの機会に一区切りつけたいと考えていて、後片付け感覚でやった。変更できないものはそのまま使うつもり。


図書館で返却と予約本のピックアップ。「わかる」までの道筋を辿らず「わかった」の数だけ集めている人はわかった気になっているだけでなんにもわからないままなのだ、と。ゲームでも同じようなことが言える。実況動画を見てやった気にならず自分の手と頭を動かそう。