products

Sep 8, 2019

先日爪切りをなくしてしまい同じ無印の爪切りSを買い直すという全くテンションの上がらない買い物をしたのだが、マイナーアップデートしたのか切ったそばから爪が割れる。

爪を切るたび必ず割れるのでカッとなって評価の良いフェザーの爪切りを購入した。安全面を考慮して深爪にできない仕様になっているせいか細かく調整したいところがスッと切れないのが難点だがなるほどスパスパ切れるしいまのところ爪は割れていない。というかそもそも無印爪切りが割れない仕様のままいてくれれば500円くらいの出費で済んだはずなのに無印の商品アップデートには定期的に痛い目に遭う。

そういえば割れすぎ爪切りにカッとなっていたタイミングでクラウドファンディングで電動爪ヤスリが出たのを知り支援していた。カッとなったばかりに爪周りに数千円も費やしてしまった。

Mar 10, 2019

一日家に居るデー。週末は大物の洗濯、ルンバが届かない場所の掃除、1週間分の弁当の下ごしらえをする。久しぶりに隣から物音がきこえる。手伝いの家族らしき人の声に新生活を感じる。

宅配便受け取りのたび机からシャチハタを持っていくのが面倒になりピタグリップを注文。玄関ドアにはマグネット傘立てと靴べらを下げるマグネットフックがあり、シャチハタもドアにくっつけるつもりだ。浴室も磁着シリーズのラックを壁につけてヘアケア製品やクレンジングを置き、ボディソープはつめかえそのままを使いラックに引っかけている。最近は小間物を手の届きやすい場所に引っかけたり貼り付けたりしている。掃除の手間も省けてよい。

Feb 26, 2019

ゆうべはキャサリンのリンルートを進めた。新たな可能性への扉を開き、分岐の質問でも花を咲かせ、このまま真エンドへ突っ走るぜ…となるも、一周目よりも壮大な内容でクリアは翌日に回すことになった。そして案の定寝不足である。仕事の合間もラプンツェルで詰まっている面のクリアルートについて考えていた。バベルもまだアルターから進んでいない。明後日にはバカバイクゲームが出てしまう。なんて量だキャサリン。

ゲームを終えてタンスから肌着を取ろうとしたら仕切板が折れた。無印の仕切板は半年ほどでどこかが折れるので折れた辺を残っている板で差し替えていたのだが、在庫がなくなったついでに近所の100均で売っているジェネリック品に変えることにした。今回は高さ10cm2枚入を購入。交換頻度が3ヶ月周期以上であればこちらにするつもりだ。消耗品は近場で気軽に買えた方がよい。

帰宅したらUberサービス開始のチラシが投函されていた。転職後は遅くまで仕事することもなくなったし、東西線開通後は主要施設に地下鉄で行けるようになったから市内でタクシーを使うことはなさそうだが、動きは追ってゆきたい。Eatsのほうは街の規模的に難しそうだ。