satolog

週報

Sep 25, 2022

月曜日はこのタイミングを逃したら見られなくなるぞと高橋ヨシキさん監督の『激怒』を鑑賞。久しぶりにインディーズ臭プンプンのバイオレンスストーリーを見たし、ヨシキさんの映画愛が詰まっている作品だった。オープニングから中原昌也氏の音楽がギュンギュン鳴ってて笑った。お腹の調子がまあまあなときに見て良かったです。そして川瀬陽太さんの印象が芽キャベツで人を殴る人から橈骨で人を殴る人に変わった。知人も言っていたがこんどは暴力・流血一切無しのヨシキさん作品を見てみたい。ヒロインの彩木あやさんの佇まいが綺麗だなあと調べたら社交ダンスの人なのか、なるへそ…。

水曜は在宅勤務の合間にガスの法定点検。業者の人が家に上がるのは数年ぶりかもしれない。ガス栓も給湯器もとくに問題はなく、30分ほどで終わる。入居したのが秋だったのもあるが、この時期は家の何かで時間を取られることが多い。珍しく来客があったのと、連休を挟んだ週3日営業で平常運転のペース配分が崩れてしまいぐったりして木曜を終える。夜はゲームをする気力がなくYouTubeで動画を見て過ごす。YouTube Premiumにして1年3ヶ月。一番課金して良かったサービスだ。

9月は見たい作品が多いスね、と金曜は『スワンソング』を鑑賞。先月劇場で何回か予告編を見た限りでは最近増えた年寄り向けの終活万歳作品ですかと思っていたのだが、先に見に行った友人がゲイコミュニティー讃歌の物語だと評しており興味が湧いたのだった。ウド・キアーが横スクロールで途中万引きなどをしつつ色気を増しながら徒歩で過去の自分と向き合っていく愛と孤独のロードムービーだった。

AirPods Pro第二世代が届く。見た目は第一世代とほとんどかわらないが、性能はかなり向上していた。まだ外で使用していないのでなんとも言えないが、第一世代では消せなかった他人の鼻すすり音(生理的にまじで無理、大人ならちゃんと鼻をかんでほしい)や仕事場のパンタグラフキーボード強打民によるパチパチノイズがノイキャンで消えてくれることを期待。

Sep 18, 2022

月曜に出社していた同僚の家族のCOVID-19感染が火曜午後に発覚し、念のため金曜まで全員在宅勤務となった。同僚のPCR検査結果は陰性でほっと胸毛をなで下ろす。できることなら感染症まわりのサポート体制が安定するまで感染症からは逃げ切りたい。世間は東京ゲームショウで盛り上がっているが、いつも通りの週末を過ごす。来月あたり展示会めぐりで遠出できればと考えている。

日曜は『さかなのこ』を見に行く。キャストが演技上手ばかりだと安心して見られる。ミー坊の好きオーラを受けて人生が良い方向に向かう人もいれば、その好きを尊重するあまり苦しんで離散してしまったミー坊の家族もいるわけで、ファンタジーながらすげえ現実叩きつけてくんじゃん…と思いながらカミソリモミーを噛みしめているのでギョざいます。

今年は日焼け止めを良いタイミングで使い切れそうと思っていたのに残暑が続き残量が怪しくなってきた。10日間天気を見る限りでは来週後半から気温が落ちそうな予報ではあるが、10月上旬は晴れたら紫外線が気になるし、これはミニサイズを買い足すしかないのか。

Sep 11, 2022

水・木は在宅勤務デーでタイミングが良かったので水曜の晩にAppleの新商品発表をリアルタイムで見る。Apple Watchもとうとう体表温測定つけてバイオリズム系持ってきましたかーと揺れるも、純正のヘルスケアアプリは結果表示だけでなんか微妙だし、長年お世話になっているOura Ringのほうがアプリも優秀で良いのでは?と冷静になる。Apple Watchはいつも2年ごとに買い替えているので来年にしましょう。その頃には自分にフィットしたサードパーティアプリも出ているんじゃないだろうか。

それよりAirPods Proが今週に入ってからまたチリチリ現象が起きて、前回は半年ズレで片方ずつ交換したのにこんどは両耳ともに発生。Apple Careも昨年末で切れているし交換品も現象発生なんて初期不良じゃなくて仕様じゃねえのかと疑いつつ、寿命と諦めて第2世代を脳内絶叫しながら注文。最近アクセサリものの刻印が楽しく刻印入りで出したが、発売日翌日配送の予定。サブのNothing ear (1)も良いイヤフォンではあるんだけど(音はこっちのほうが好み)、たまたまNothingをMacに接続して使っているときに電話がかかってきて、いつものノリで出たらシームレスにMacからiPhoneに接続が移らずそうだそうだとイヤホンを外しながら受話しようとしていっしょにマスクも外れたりして、こういう小さなストレスからサブ機はサブ機でしかないことを実感。素直によんまんえんをお支払いしてAppleのエコシステムに飲まれましょう。

金曜はSplatoon 3の発売日で周囲の盛り上がりが凄かった。休暇を取っている人もいた。私は1をアホほどやるも、2の途中でデスストとか十三機兵とかP5Rとか真ⅢリマスターHDとかのビッグタイトルが重なってそちらをやっている間にイカ世界の新ブキやルールが増えて復帰するのがめんどうになり、DLCのオクトエキスパンションも発売日に購入したまま放置する始末。スプラトゥーンのストーリーは好きだから対戦するかどうかはさておき3のヒーローモードだけはやるつもりでいるのだけど、とりあえず3を始める前に放置しているオクトエキスパンションを…と重い腰を上げるもスゲく難しいじゃないですか。3のヒーローモードも半分はオクトエキスパンションのような難易度で前作までのようなチュートリアル扱いではないらしい。こいつは忙しくなってきやがった…!エルデンリングはまだ地下世界とゲルミア火山周辺におります。NPCイベントが…NPCイベントが多い…!

Sep 4, 2022

Amazonのタイムセールで恒例の洗剤まとめ買い。我が家のルンバ890がだいぶヨボついてきてそろそろ新しいのに入れ替えたいところだが、8月は欲望のままにいろいろ購入してしまったし急ぎでもないのでブラックフライデーに持ち越し。いまの890はダスト容器がいっぱいになったら手で捨てるのがめんどくさいし、せっかく吸ったホコリがゴミ捨てで舞うのもストレスなので次は紙パックで吸引するものにしたい。「めんどくさい」はすべて金で解決したい。

服も気に入った物を見つけたら色違いを購入してユニフォーム化して数シーズンまわすようにしているが、今春あたりに年齢を重ねたことによるオーバーサイズのたのしみを知ってしまい秋冬デリバリーが始まった今週からもろもろをアップデート中。費用はかかるがこういうのは悩んで探している過程がたのしい。

仕事で使っていたThunderbirdをやっとSparkに変更。前も数回変更しようとしたことはあったが有料テーマDeepDarkの出来がよくて惰性でThunderbirdを使い続けてしまった。使いながらやはり古臭い感が否めなかったり、たかがメーラーなのにバージョンまたぎのアップデートのたびにライブラリ内のProfileフォルダを開けてDeepDarkの更新ファイルとカスタムCSSをアップデートして動作確認をする手間がもう。Profileフォルダは軽くしているのにPOP3受信時代からのゴミが溜まっているのかたまに応答無しで起動しないこともあり(法人版ESETが悪さをしている気もする)、今度こそ移行してやる!とケツイがみなぎった。自由にカスタムできるのがMozilla系の売りとはいえアップデートで足枷になるのもそういうところで、使い慣れたツールを使い続けるのもひとつのやり方だがこういうツールは新しい流れについていったほうが良いですナ。Mac OSのメールアプリを2、3個試してダークテーマ対応や日本語でも見やすいのはSparkで、プレーンテキスト送受信という概念はもうないのネーと感心しつつ、フォルダ分けやスレッドで案件毎に溜め込むThunderbirdの考え方をリセット。受信トレイに届いたメールはひとつのタスクという考え方で、そのTodoを処理して受信トレイを空にするのがSparkなんですね。Spark、すべて“理解”した…!自分はだいぶ前にマウスをやめてすべてMagic Trackpadでこなしているのでメインアクションをスワイプ動作で割り振れるのも好都合。

木曜は映画の日なので在宅勤務日ではあったがレイトショーでブレット・トレインIMAX。ブラピはやる気ない役がいいよね〜。あとこれザ・ロストシティだよね〜。チャニング・テイタムがカメオ出演する作品は当たりが多いよね〜。私も新幹線の折りたたみテーブルで片手で弾倉装弾&コッキングしてえ〜。

Aug 28, 2022

日曜の夜は年に何回かあるまったく寝られない日で、そのダメージで金曜までヘトヘトで過ごす。寝られなくても目を閉じて横になっていれば回復するみたいな話をどこかで見た憶えがあるが、そういうことじゃないんだよ。寝られないということは脳内の情報整理が行われないわけで、頭はぼんやりするし、見たというのもSNSのどこかから流れてきた説だったような気もするのでまあ嘘ですね。

結局睡眠モニタが面白そうという理由でGoogle Nest Hub第二世代を購入した。第一世代はそのまま居間の定位置に、第二世代は睡眠モニタ用としてベッドサイドに置いた。睡眠モニタは枕元から30cm離れたところからモーションセンサーで感知しているわりにはまあまあな結果。当然ながら正確さでは身につけているOura Ringにはかなわなかった。Apple Watchもつけて寝ているけども、ヘルスケアアプリではざっくりとしかわからないのでOura Ringくらいの内容を求めるならサードパーティの睡眠監視アプリを使った方が良いんだろうな。Nest Hubの睡眠モニタは来年以降はGoogle Fitの有料プランになるようだし、いまはいびき・咳チェックツールくらいにしか使えないかもしれない。いびき感知ならSleep Cycleがあるし、お試し機能だけにまだ何かと半端。

Nest Hub第二世代によりベッドサイドを追われたEcho Show 5は机上のモニタ下に。第一世代のEcho Show 5は音声認識が悪く、声をそこそこ張らないと反応しないためスマートスピーカーとして使うのは早々に諦めた。我が家では時計・天気予報・話題のニュース・今日の○○・Amazonの配送のお知らせをスライドショーでぐるぐる回して眺める機械になっている。移設後に起動したら画面のちらつきが発生し、調べるとよくある不良ということでワンチャン交換できるかもとAmazonでチャットサポートを受けるもサポートを受けているうちにモーターのコイルが温まってきたのか現象が落ち着いてしまい、ファクトリーリセットでいったん様子見となり野望は不発で終わった。ブラックフライデーでEcho Show 8に変えるかは考え中。

細く長く続けていていまだに終わりがまったく見えないエルデンリングは金仮面卿にぞっこん。目指すか、金仮面卿エンド…。