shoes

SEEULATER

輸送段階でベルトんとこもう汚れてて白は繊細

AO by HYKEの最終シーズンが良すぎていままでかろうじて抑えていた物欲を解放。

さいごのさいごでまさかのシーユーレイターをアレンジ復刻。このタイミングでオリジナルスでもシーユーレイターOG出してる…ロゴの主張がアレだけど、OGもなかなか…。俺の物欲よ…治まれ…!

アディダスは他にもいろんなコラボモデルがあるけれどいまのところ物欲を駆り立てるものはHYKEだけかもしれない。YEEZYは服オタが作りましたみたいなアレだし、Y-3はわたしには敷居が高いし。人気のNMDは横にお刺身がくっついてるみたいだし(言ってしまった) 。そしてわたしは三本線が絶望的に似合わない。ので、これをきっかけにまたアディダスを選ぶかという点に関してはちょっとわかんないなー。なー。

TR 5

部屋が暗くてすみません

トレーニングシューズを新調しました。おなじみのNike Freeで、前回のTR 4をTR 5にアップグレード。TR 4は完全室内履きだし外側はまあちょっとヤレてきたね、程度なんですが、インソールが跳ねたり縦横無尽に動いたり汗吸いまくったりしているうちに死に向かっていたようで、先日トレーニング中に母指球大規模水ぶくれ→潰れる→皮膚破けるのコンボをくらい2日間右足のHPが5くらいの状態で過ごしたのでお役御免にしました。Free Runは2年、TRは1年程度しかもたなかったことから、耐久性がアレなナイキの中でもFreeの作りは華奢なのだなあと。今回はiDすっぺと思っていたタイミングでナイキラボからヨハンナ・シュナイダーが手がけたNike Lab X JFSコレクションモデルの発売が決まったのでこちらを選択。シューレースはデフォルトの黒とフライニットと同色の青が付属してまして、室内照明下だと青のほうが良いみたい。

あと、同日同時刻に発売になったNikeLab X Fragment Sock Dartも狙っていたのですが、発売開始のタイミングでクリックしたにも関わらず瞬殺、リバウンドタイムも挑戦してみたけど完敗でした。ソックダート、一生履ける気がしない。

今夏はエアリフトも復刻するようなので狙って行きたいですね、はい。

Continue Reading »

Spring 2015 Kicks

エアマックス世代なので

季節の変わり目はスニーカーを買うタイミングということで今春はAIR MAX 1をiDしました。ソールはクラシックにせずルナロンで。今年はAIR JORDAN30周年でジョーダンの復刻がジャンジャン出そうですけども、自分はバスケ方面はそんなにそんなにですしやっぱりエアマックス世代なのでさらなるエアマックスの進化を楽しみに財布のチャックを全開にしておこうと思います。

Tabi

足袋シューズ!

靴下派手太郞

宣言どおり夏の間に長老NIKE Free Run2を履き潰しまして、このまま完全に潰れるまで履き続けるのもありかと思っていたのだけど、通気性が良いせいかちょっと薄ら寒くなってきてじゃあ秋冬のスニーカーでも探しますかということで見つけたのが岡本製甲NAPRONのコラボスニーカー『Lafeet×NAPRON』。メイドインジャパソ。

足袋系スニーカーといえばナイキのエアリフト、ですが、こっちは甲が空いていないので寒い冬でも履けるかなと。ソールはEVAソールでサイドの二本ラインは横方向のホールド感を上げて靴の中で足が遊びにくくする役割を果たしているそうで、とても歩きやすくてびっ栗です。箱もかわいいよ。全体がグレーなのがちょっと物足りないのでシューレースをインソールと同じライムイエローに替えようかなと計画中。替えました

靴下は五本指靴下を愛用しているので足袋靴でも問題なし、です。

No Peng Peng

女がすなる足元自撮りといふものを我もしてみむとてするなり

夏のおズボンにはペンペンぞうりが定番。が、長距離を歩くと足の小指が痛くなる+数年前に思いつきでペンペンぞうりのまま盛岡へ行って遊び回ったら足小指に尋常性疣贅ができてしまい未だに皮膚科治療中…のため歩き回る日用の夏のスニーカーを物色していました。NBは何足か履いたし飽和状態だし、ということで、Nike Roshe Run / Air Pegasus / Internationalistあたりに目を付けるも実物見ると納得いかずでクネクネしていたら春までジム用として使っていた長老Nike Free Run2のことを思い出しまして、試したところしっくりきたので余生を街履きとして下ろすことに。クッションがだいぶへたってるけど街履きならまあなんとかの範囲です。

中年過渡期のせいか毎シーズン何かしらの変化があって似合わなくなってしまうアイテムがチョイチョイ出てくるので、次シーズンも使えるものかどうかというのが最近の課題であります。とりあえず今夏はこれを履き潰すことにして来夏はまたそのときに。いまさらAir Rift欲しい。

Continue Reading »