TR 5

部屋が暗くてすみません

トレーニングシューズを新調しました。おなじみのNike Freeで、前回のTR 4をTR 5にアップグレード。TR 4は完全室内履きだし外側はまあちょっとヤレてきたね、程度なんですが、インソールが跳ねたり縦横無尽に動いたり汗吸いまくったりしているうちに死に向かっていたようで、先日トレーニング中に母指球大規模水ぶくれ→潰れる→皮膚破けるのコンボをくらい2日間右足のHPが5くらいの状態で過ごしたのでお役御免にしました。Free Runは2年、TRは1年程度しかもたなかったことから、耐久性がアレなナイキの中でもFreeの作りは華奢なのだなあと。今回はiDすっぺと思っていたタイミングでナイキラボからヨハンナ・シュナイダーが手がけたNike Lab X JFSコレクションモデルの発売が決まったのでこちらを選択。シューレースはデフォルトの黒とフライニットと同色の青が付属してまして、室内照明下だと青のほうが良いみたい。

あと、同日同時刻に発売になったNikeLab X Fragment Sock Dartも狙っていたのですが、発売開始のタイミングでクリックしたにも関わらず瞬殺、リバウンドタイムも挑戦してみたけど完敗でした。ソックダート、一生履ける気がしない。

今夏はエアリフトも復刻するようなので狙って行きたいですね、はい。