Apr 28, 2019

26日にDays Goneが届き、ディスクを入れたらこの手のゲームではおなじみの17GBパッチデータのダウンロードが始まるも、PS4の容量不足のメッセージ。幸いPlus会員だったのでクリア済みのセーブデータをオンラインストレージへ移動したり、アプリケーションを削除してプレイを始めたが、やはり読み込みが遅い。Night in the Woodsをやりながらも読み込みの遅さは感じていたし、購入から3年、時間はたっぷりあるしこの機会にとSSDに換装した。

購入したのはサムスンのSSD 1TB 860QVO。SSDはだいぶ安くなってきたものの、2TBを超えると価格が跳ね上がるため現実的な1TBにした。それでもいままでの5400rpm 500GB HDDと比べれば大きな進歩だ。これで秋発売のペルソナ5 ザ・ロイヤルもバッチリだ。この環境でしばらく様子見をして容量不足は外付けSSDで対応し次期PlayStationへ繋げてゆきたい。

換装作業はソニーがHDD換装を認めているだけあって、必要な道具さえあれば簡単に終わる。中をいじれた頃のMacBookと手順はほぼ同じ。セーブデータはPS+のオンラインストレージへアップし、ギャラリーに溜めているスクリーンショットをUSBメモリへ保存。その後SSDへ換装し、USBメモリに保存した起動ディスクをセーフモードで立ち上げ、あとは来た道を戻るようにセーブデータや購入済みのアプリケーションをローカルにダウンロードして終了。転送速度の遅いUSBメモリにキャプチャデータを落とすのが一番時間がかかった。作業をはじめるに当たり、下記のサイトが参考になった。開幕早々なかなかベイカバーが外れないイベントが発生するも、中央ライン際のPSロゴの部分をかるく押したところスッとツメがはずれた。

ゲームデンウィーク2日目、なかなか連休らしいことをしているなと思うとともに家に居ながらどんどん支出していく予感がする。