Oct 25, 2019

真3マニクロを月曜にクリアした。スタート時はそんなに時間もないしコトワリエンドのどれかで良いかと進めるも、だんだん欲が出てきて最も時間のかかるアマラ深界エンドまで行くことにした。結局プレイ時間は100時間超え。クリア後はアマラエンド確定前のセーブデータから改めて別ルートへ進み、木曜に95時間で自分の選択エンド(先生(自由)エンド)を見た。なんだかんだで総プレイ時間130時間だ。何をやっているんだ。楽しかったからいいけど。

カグツチ戦よりもルシファー戦よりも手こずったのが隠しダンジョン板東宮の四天王戦。眼光スキルからのカジャかけ全体攻撃おそロシア。敵を攻撃しつつ補助・回復スキル/アイテムをどのタイミングで使うか、攻撃を見切られてプレスターンアイコンが減ったときのターン回しをどうするか等の戦略を求められ、これぞプレスターンバトルの醍醐味…!と震える暇もなくたびたびピンチに襲われてハゲた。ハゲたクセに2回目の選択ルートでも攻略しなくて良い板東宮へノコノコ出かけてまたハゲた。何をやってるんだ。楽しかったからいいけど。

このまま難易度HARDな2周目モードで各コトワリエンドも見たいところだが、来週はもうP5R発売だ。クリアに時間のかかるバックカタログ掘りは一旦お休みして、来週木曜までは積みっぱなしにしていたリングフィットアドベンチャーやインディーズゲームをやろう。HDMI変換アダプタを通してもPS2の画質による眼精疲労で視力が落ちているのが気になるし。

と、PS2を毎日起動している間も季節は進んでおり、ここ数週間はゲームの休憩時間に家の冬支度を進めていた。玄関ドアの鍵部分の結露がスマートロックに影響しそうなのが気になる。今冬は玄関に精肉倉庫にあるようなPVCののれん的なのをかけてみようか。

24日に発表があったP5Sは当然オタカラBOXを予約した。サントラ同梱は重要だ。