Cat Head

仙台市博物館で開催中のインカ帝国展を見に行ったものの、お盆・夏休み・休日の条件が重なり家族連れで大賑わい。観られるものだけさっと流して博物館をあとにし、そのまま野良猫に会いに西公園へ。

猫たちが公園に現れるのは日が傾きはじめてからのようで、最初は2匹程度しか居なかったのに帰る頃には前回の顔ぶれのほとんどと再会できました。今日はデジカメが軽く熱暴走してピントが合わなくなってしまったのと、蚊に脚を刺され戦闘力を奪われたところで終了。

その他画像はFlickrへ。

タイトルのCAT HEADは『岩合光昭の世界ネコ歩き』で岩合光昭さんがたびたび被っていたキャップのロゴから。このキャップはミシシッピーのおっさんが経営しているレコ屋のオリジナルらしい。私はCAT HEADキャップよりもDSC-RX100が欲しい。