Mar 13, 2019

ディアブロ3のシーズン16も間もなく終了というのに、モンクのグレーターリフト掘りで行き詰まってしまい気分転換にネクロマンサーを作成。敵陣に突っ込んでボコボコに殴り倒して進むモンクからひたすら敵から逃げスキルを使ってどうにかするネクロマンサーへの鞍替えは序盤手こずったが、少し進めたところでスキルが開放されると楽になった。死体を爆破させたり槍に変えて飛ばして敵を蹴散らすのが悪趣味で楽しい。スケルトンたちが地中から湧いてカクカクしながら敵をボコボコにしてくれるの楽しい。自分はほぼ働かず手下が動いてくれるの楽しい。団体旅行みたいに手下とにぎやかに移動するのが楽しい。次シーズンはウィッチドクターにも挑戦したい。モンクもちゃんと進めるぞ…。

そして今日はNintendo Switch Onlineでパルテナの鏡が配信開始だ。パルテナは大好きなタイトルでディスクシステムはもちろん、3DS、Wii Uと移植されるたびにプレイしている。私は子どもの頃から音楽が良いゲームを好む傾向があり、パルテナの鏡も曲を聴いて子どもながらに感動したのを覚えている。改めてサントラを聴いても音の豊かさに驚かされる。この時代のゲームはいまプレイするとかなりの難易度だが、それでも続けられるのは音楽の良さと、死神やナスビ使いなど強いのにコミカルな敵キャラの憎めなさにあると思う。みんなもパルテナの鏡やろうぜ。