Walking Barefoot

昨年12月に発表され気になっていたNew Balance ML71 SU Rastaがとうとうリリースされたので入手しました。
MINIMUSモデルをタウンユース化したソールクッションなし、ビブラムソールの派手派手シューズです。

プロダクト詳細についてはミタスニーカーズへ。1月に購入したM564はNB自慢のソールクッションにより快適に足を前へ運んでくれるのに対し、ML71は足指のグリップ力を引き出し地面をしっかり蹴らせる設計でハムストリングにガンガン効かせてくる大マジのベアフットモデルでした。裸足に近い設計がされてるといえど、ビブラムソールがかかとの衝撃を抑え足腰の負担を減らしてくれます。ボディはメッシュ素材で通気性が良いのでちょっと冷える日はうすら寒いですが、夏場はこのカラーリングも含めて活躍してくれるはず。

ちなみに、NBのレギュラーモデルと同じくこちらもストレート系のボトムはロールアップして履かないともれなく地雷です。